18クラウン購入

どーもーセダン大好きアッキーどす。

自分はセダンの中でもとくにとくにクラウンが好きで毎日ヤフオクや色々なサイトで調べたらついに自分はのほしいグレードがあったんでそれを買うことに決めました 笑
新型クラウンが発売され買い替えする軍資金はないので、(200系のが好きでもあり…)イメチェンを妄想してしまい、色々と考えましたが18クラウンを買いました 笑

やっぱり最初にクラウンををいじるなら車高調を買おうってなり家の近所にあるアップガレージに行きました。そしたら新品で6万8千円でテイン「TEIN]って言う車高調が目に映りやした
正直お金がそんななかったんでこれにしようってなり色々調べたらあまり車高が下がらないみたいなので、あきらめました

翌日違うアップガレージに行ったらスーパーマニアックな店員さんがいて車高調が欲しいって行ったら一発でいい車高調を持ってきてくれました。

その名もHKSクラウンアスリート18系 ハイパーマックス マックスIV GT GRS GRS184を購入しました。パチパチ

減衰力30段階調整付き車高調整式サスペンションキット
【F 0~-91mm/R -0~-98mmローダウン 単筒式 1台分】

まさに下げるなら持ってこいな商品ですなー

後日車高調取り付けをしました。

車高調の取り付けは、純正サスペンション取り外しから始まる。

1まずはジャッキアップする

ジャッキポイントに、ジャッキをかけます

車体を浮かせてしまう前に、ホイールのナットを少しだけゆるめておきます。浮いたあとではホイールが回ってしまって外せませんので先に必ずやる
当たり前のことですね〜

2スタビリンクの取り外し

これは正直かなり時間がかかりました

スタビリンクのネジが取れないってなり色々やり方を調べてようやく取れました

3ABSセンサーの線をショックから外す

ABSセンサーの線が純正ショックに固定されている部分があるので、それを外しましたこれは意外にすんなりいきました。

4ブレーキホースをショックから外す

ABSセンサーの線と似たようなパターンでこれもなりでいけました。

5ロアアームにジャッキをかける

ショック下側を支えていないと、アッパーマウントを外す途中でどんどんアーム位置が下がってしまい、ナットをゆるめる作業もやりにくくなるのでしっかりやりました

6アッパーマウントの取り外し方

アッパーマウントのネジは、意外と細いのでなくさないこと

7純正ショックの取り外し方

ロアアームを支えているジャッキを降ろして次に、ゆるめておいたショック下部をボルトを抜けばショックが外れる

ってかんじで車高調も取り付けて5時間くらいかかりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です