2018人気車種ハイブリッドランキング燃費3

7位
ホンダ フィットハイブリッド
コンパクトカーですが室内と荷室が広く燃費が良い「フィットハイブリッド」
【燃費】37.2km/ℓ

フィットハイブリッドの価格

1,699,920円~2,367,360円

【おすすめグレードと価格】

グレード:ハイブリッドF

価格:1,815,480円

プロフィール

現行型のフィットは3代目になります。

1500ccのハイブリッドをラインナップしています。

(ガソリン車は1500ccと1300cc)

「メリット」

燃料タンクを前席の下に搭載することで車内空間を広くしたり、荷室の床を低くして荷物を積みやすくしてあります。

(シートアレンジによって広い荷室にすることもできます)

コンパクトカーですが、後席に乗っても狭さをあまり感じないです。

そして、ハイブリッド車は動力性能が高く燃費性能にも優れています。

(静粛性や乗り心地も良いです)

安全面では、歩行者を検知する緊急自動ブレーキや前後の誤発進抑制機能、クルーズコントロールなど先進の技術を搭載しています。

運転がしやすく実用性や燃費性能に優れているコンパクトカーの人気車種です。

「デメリット」

緊急自動ブレーキシステムは低速なので時速30キロ以下でないと作動しないです。

運転はしやすいですが、乗り心地はあまり良いとは言えないです。

それと斜め後ろの視界が良くないです。

主要諸元

【全長×全幅×全高】

3990×1695×1525mm

【総排気量】

1496cc

【車両重量】

1140kg

【最小回転半径】

4.9m

【燃料タンク】

40ℓ

6位
スズキ ソリオハイブリッド

小さいボディに広い車内を持つコンパクトカーの「ソリオハイブリッド」

全長と全幅はコンパクトなサイズですが全高は1700mmを超す背の高さになっています。

(2016年11月ニューモデル)

【燃費】32.0km/ℓ

ソリオハイブリッドの価格

1,917,000円~2,122,200円

【おすすめグレードと価格】

グレード:ハイブリッドSX(デュアルカメラブレーキサポート装着車)

価格:1976,400円

プロフィール

全長と全幅を抑えて全高を高くすることで運転しやすく広い室内を実現しています。

そして、ボディを1トン未満に軽量化してあるので燃費が良いです。

「メリット」

コンパクトカーですが室内が広いので後席でも快適です。

そして、後席にはスライドドアが装着されているので乗り降りがしやすいです。

それと内装の質感が高く後席は、左右独立型のシートでスライド機能も付いているのでアレンジしやすいです。

(後席には格納できるテーブルも装備されています)

あとは、荷室側から後席を倒して広い空間を作ることができるので大きい荷物でも積みやすいです。

安全面では、歩行者対応の自動ブレーキシステムがオプションで設定されています。

「デメリット」

ノーマルエンジンとの価格差を考えると差額分を取り戻すのは難しいです。

(約30万キロを走らないといけないです)

それと、乗り心地が少し硬めに感じます。

あとは、サイドエアバッグは装備されていますが、カーテンエアバッグは設定されていないです。

  • <script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
    <script>
    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
    google_ad_client: “ca-pub-9416658127533961”,
    enable_page_level_ads: true
    });
    </script>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です