2018人気車種ハイブリッドランキング燃費5

3位
トヨタ アクア
ハイブリッド専用車の「アクア」

(2017年6月マイナーチェンジ)

【燃費】38.0km/ℓ

アクアの価格

1,785,240円~2,089,800円

【おすすめグレードと価格】

グレード:S

価格:1,886,760円

プロフィール

ハイブリッド専用のコンパクトカーです。

「メリット」

優れた燃費性能と動力性能が魅力のモデルです。

軽量で空気抵抗が少なく低重心なので安定した走行ができます。

そして、コンパクトサイズで取り回し性が良いので街中でも走りやすいです。

オプションは多いですが割安な価格で低燃費なのでコストパフォーマンスに優れています。

オプションですが緊急自動ブレーキシステムを装備することができます。

あとは、マイナーチェンジによって内装の質感が良くなっています。

「デメリット」

後席や荷室が狭いです。

あとは後方の視界が良くないです。

緊急自動ブレーキは歩行者を検知せず、サイドエアバッグもオプションとなっています。

主要諸元

【全長×全幅×全高】

4050×1695×1445mm

【総排気量】

1496cc

【車両重量】

1090kg

【最小回転半径】

4.8m

【燃料タンク】

36ℓ

2位
トヨタ プリウス

世界トップレベルの燃費性能を持つ「プリウス」

(2015年12月フルモデルチェンジ)

【燃費】40.8km/ℓ

プリウスの価格

2,429,018円~3,394,145円

【おすすめグレードと価格】

グレード:S

価格:2,479,091円

プロフィール

ハイブリッド車の代表的な人気車種です。

現行型は4代目となります。

「メリット」

圧倒的な低燃費で、国内だけでなく世界的にトップレベルの燃費性能を持っています。

そして、加速が良く静粛性にも優れているので快適な走行ができます。

(スポーティな走りを楽しむタイプというよりは乗り心地の良い上質な走りを楽しむモデルです)

セダンタイプですが荷室が広めなので収納で不満を感じる事はないです。

グレードによって歩行者を検知してくれる緊急自動ブレーキシステムが搭載されています。

「デメリット」

後席の頭上は少し圧迫感があって狭く感じます。

それと後方の視界があまり良くないです。

先進的なイメージのモデルだからこそ、安全装備は全車に標準装備してほしいです。

主要諸元

【全長×全幅×全高】

4540×1760×1470mm

【総排気量】

1797cc

【車両重量】

1360kg

【最小回転半径】

5.1m

【燃料タンク】

43ℓ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です