BMWも排ガス不正の疑いでガサ入れwwwwww

【フランクフルト時事】ドイツ検察当局は20日、独高級車大手BMWの一部ディーゼル車についての
排ガス不正の疑いで、ミュンヘンの本社など関係先を家宅捜索した。排ガス不正問題では、
フォルクスワーゲン(VW)やアウディ、ダイムラーが捜索を受けたが、BMWが対象となったのは初めて。

ミュンヘンの検察当局によると、不正の疑いがあるのは、高級セダン「750」と「M550」の
各シリーズの一部で、計1万1400台。VWの不正と同様、検査時のみ排ガス浄化機能を作動させる
不正なソフトウエアが搭載された疑いがあるという。(2018/03/21-06:05)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032100229&g=int

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です