BMW新型8シリーズクーペの4ドア版を予告【画像あり】

BMWはコンセプトM8グランクーペをジュネーブモーターショー2018で公開した。
今年2018年の発売が予告されている8シリーズ(2ドアクーペ)の派生モデルで、流行の4ドアクーペスタイルのボディとなる。
コンセプトモデルとしながらも、ボディ外板パネルは相当に具体的なプレスラインが示されており、市販型のエクステリアデザインもほぼこのままの状態となることが予想される。
ラゲッジ部分は、ライバル関係となるメルセデスAMG-GT 4ドアやポルシェ パナメーラのようなハッチバックタイプではなく、トランク式となる。

https://car-research.jp/bmw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です